記事一覧

GW記録。潮干狩りにいってきた

もう2ヶ月前の話になりますが 汗 GWは潮干狩りへ行きました。

潮干狩り、私知らなかったんですけど、有料なんですね・・・

ずっと無料でとってるのかと思ってました。

神奈川にいけば無料でできる場所があるみたいですが、がっつりとりたい、ということで

千葉の木更津へ。久津間海岸

アクアラインを使って1時間半くらいでしょうか。

駐車場に着いたら車・車・車・・・え、こんなに人いるの・・・と驚きました。

長蛇の列の後ろに並び、開始時間を待ちます。

で、初潮干狩りだったので、どんな格好が良いのかわからなかったんですけど、

この日は天気は良かったものの、風が強く、気温もそれほど高くなかったので

長袖で厚めのパーカーとかウィンドブレーカーとかが良かったと思います。

自分は秋冬もののロングカーデに短パン&スパッツで、それほど寒くはなかったんですが

薄手のパーカーしかなかったちびさむはかなり寒かったようでした。

ちなみに、大人1人1600円、子供は小学生以上が800円。

数量制限もあり、大人は2キロ、子供は1キロまで。


(買ったほうがいいじゃん、というのは言わないお約束で)


DSC_0032_mini.jpg
もんのすごい、潮が引いてて。

向こう岸の工場地帯に歩いていけちゃうんじゃない?っていうくらい、ひいてました。

砂浜は結構、水溜りのある泥状態で、長靴が吉でしたね・・・

もう子供たちは裸足にさせましたが。

で、みんなずいぶん歩く歩く。この場所も潮干狩りも初めてなんで、みんなのあとをついていきます・・・

子供の足で15分くらい歩いたでしょうか。ぼちぼち掘り始める人が増えてきたので、私たちもおもむろに

掘ってみます。

小さいのがたまにころんと出てきて、「おーーほんとにいるんだ!」と子供たちとはしゃぎました。

で、しゃがんで熊手で掘るんですけど(100均)腰にくる・・・折りたたみの小さい椅子が重宝しました。

もう、なんかこういうのって、すごくもくもくとやってしまう性質で、

子供たちはメガネクンに預け、私はフラフラとプロっぽい格好をしている人のやり方をみたり、

その人のそばで掘ってみたりしてるうちに、どんどん沖へ。

海水が寄せる、水際まで歩いていき、そこは結構大きなのがごろごろとれ、おお、これはいいぞ、と

掘りまくってバケツにぽいぽい。

あまりに子供たちをまかせっきりなのもな・・・と思い、元の持ち場へ戻ると、既に

子供たちは穴掘りに飽きて、出てきたカニを小さいバケツに入れたり

停泊している漁船に登ったりしていました。

DSC_0030_mini.jpg

この船、使わなかったからわからなかったんですが、多分トイレ用かと。

確かにかなり沖なので、トイレのためにわざわざ駐車場に戻るなんて大変です。

ちーたんはたまたま厚めのパーカーを着せてたんでよかったんですが

ちびさむは強風にがたがた震えていました・・・

長くなったので、つづく。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

someandu

Author:someandu
ずぼら母の成長記録と子供たちの育児記録。2009年9月に息子を出産(多動BOY☆)、2013年1月に娘を出産しました。現在フルタイム兼業。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

カテゴリ

お便りなどこちら

メールお待ちしてます♪

リンク

検索フォーム