記事一覧

2016宮崎へ帰ってきた(1日目)

うーたんをメガネクン実家へ預け、4泊5日で宮崎へ帰省してきました。

気学(占い)的には良くない方位だったんで(またこれか)いきたくなかったと言うのが

本音だったのですが、メガネクンがどうにも帰りたがって・・・

私の実家は海があるし、だいぶ大きくなったちーたんを海で遊ばせてみたかったのだろうと

思います。あと、私の両親に子供たちを見せたがっていました。

去年、両親が東京に来たんで、いいんじゃない?と思ってたんですが・・・

1日目。

朝5時半に車で自宅を出発。いざ羽田。

車は羽田空港近くにある連泊できるパーキングを予約しました(1万円)。

バスで4人往復で最寄り駅まで帰るのとあまり変わらないというメガネクンの意見だったんですが

まぁバスの方が2千円くらいは安いんじゃないかと。

私は毎回飛行機怖いんですけど、子供たちは平気・・・だったんですが

物心ついたちびさむ。特にパニック系・事故系の番組が好きなものですから

「飛行機怖い。落ちると思う」とか不吉な事を随分前から言っていて、んなわけないでしょ、

そんな番組見るから怖くなるんだよ、とたしなめましたが、内心私も怖かった・・・

まぁいざ乗ってしまえば、何ということなく、最初の発進こそびびってましたが

40分も経てばちびさむは居眠りこいてるし、私も「翼の王国」(これすごく好きなんですよね)を見入って

あっという間に宮崎へ到着。


私の実家の日向へはここからまた特急で45分。

途中で高級特急「七つ星」が停まっていました。

DSC_0347_mini.jpg

実家のある日向駅に到着。父が迎えに来てまして。

口下手で何を考えているのかわかりにくい父。何度も過去に会っていますが、いっつも

最初はびくつく子供たち。

「ほら、じいじだよ。こんにちは、は?」

と促すと、完全あさっての方向を見て「こんにちは」とちびさむ、

何も言わずにものすごい勢いでメガネクンの後ろに隠れるちーたん。

駅前のレストランで昼食をとって実家へ。

実家に着いたのは午後2時半。

この日はお天気で(というか、この滞在中ずっと基本お天気でした)

徒歩5分程度で海に着く実家。さっそく泳ぎたい!という子供たちをメガネクンが海へ

連れて行きました。私は母と父とで買い物。

子供たちは夕方に帰ってきまして。予想通り、ちーたんは初めての海

(以前は波打ち際で穴掘って遊ばせた)ちっとも怖がらず、ちびさむ同様果敢に

波に向かっていくスタイルだったようです・・・

みんなで暗くなる前に畑によって、オクラやミニトマト、スイカをとって

「The・田舎」な1日が終了。


夕飯は焼肉。

母がくも膜下で倒れて以来、両親はぴたっとお酒を飲むのを止めたそうで

2人ともノンアルコールビール。

DSC_0354_mini.jpg

朝起きた時体の調子が良いのだそう。

2人ともアル中か、というくらい毎日飲んでたんで、止めてもらえてよかったです。

DSC_0356_mini.jpg

で、今回、馬刺しが出されたんですが、ちびさむもちーたんも気に入ってがつがつ・・・

(高いものばっか・・・怒)

三女の妹2がボーナスが出たってんで、「ブランシェス」の服をおねだりしてたんですが

(HAKKA KIDSにしておけばよかったと思ったw)

随分たくさん買ってくれていて、来年は着るものには困らなさそうです。(ありがたーや)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

someandu

Author:someandu
ずぼら母の成長記録と子供たちの育児記録。2009年9月に息子を出産(多動BOY☆)、2013年1月に娘を出産しました。現在フルタイム兼業。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

カテゴリ

お便りなどこちら

メールお待ちしてます♪

リンク

検索フォーム