記事一覧

メガネクン、救急車で運ばれる(前編)

先週の土曜日。

お盆明け気分が抜けきらないちびさむ、どっか連れてけとうるさく。

横浜のアンパンマンミュージアムへ私とちーたん、その近くにあるという鉄道模型の博物館に

ちびさむとメガネクンが行こう、となり、自宅を車で出発しました。

ものすごい大雨を通り抜け、横浜へ到着するとところどころ青空が見え、蒸し暑く。

横浜は滅多に来ない場所なので、高いビルや見慣れない高架をもの珍しく見ていると

「?? なんか急に痛い、横腹が。なんだこれ」

と運転しながらメガネクン。

「ええ?何?」

「うーん、何だろう、痛いなぁ」

メガネクンは以前から散々このブログで言ってますが痛みや苦しみに強い(鈍感)な人間です。

しょっちゅうお腹は壊していますが、出せば治るんで、本人も下痢程度なら飄々としていますが

その尋常ではない雰囲気に、嫌な予感がしました。

3年位前と、5年位前でしょうか、大体2~3年に1回の周期で、

メガネクンを襲う謎の横腹痛があります。

その時はもう、うんうん唸って、動けなくなり、会社にも行けなくなるんですが

過去2回病院へ行っても原因がわからないまま、

数日経つと痛みがなくなっていく、という変な症状なのです。

それが今来たのかな、と思いました。

私は当然かたっぱしからネットで調べて、「肋間神経痛」ではないか、と思ってたんですが

「また例のやつなんじゃないの?肋間神経痛?」

「わかんない、でもすごく痛い、ダメだ、ちょっと路肩に停めさせて」

といい、横浜のみなとみらいでしょうか、日産の大きなビルの斜め前、

道幅は広いけれど交通量は少ないところでハザードをつけて停車。

車を降りて、体勢を整えたりうずくまったりして、戻ってきて

「ダメだ、どんな体勢をとっても痛い、なんだこれ」

「ええ?どうしよう・・・。」全然土地勘のない場所、きょろきょろ辺りを見回すと病院の看板が見えました。

「どうする?あそこ行ってみる?でも土曜日だからなぁ・・・やってるかな」

とりあえず、携帯から電話。すると、14時から診察するとのこと。ちなみにこの時11時半。

「ダメだ、14時なんてとてもじゃないけど無理、我慢できない」

えっ・・・それってやばくない?そのまま、その病院の受け付けの方に緊急受け入れ先を探してくれる

電話番号を教えてもらい、そこにかけます。

「うううううううううううん、痛い、やばい・・・」

唸り続けるメガネクン。私の気持ちも焦ります・・・

「あの、主人が腹痛を訴えてて、今すぐ見てもらえる病院ってありますか?」

どういう症状か、今どこにいるのか、を聞かれるがまま答えていたら

「ダメだ、耐えられない・・・」

私も緊急相談センターは埒が明かない、と思っていたので「救急車呼ぶ?」と聞くと「呼んで」

というので、そのまま緊急相談センターの方に救急車を要請しようとすると

「すいません、こちらの電話からは救急車は呼べません。」と取り付くしまもなく。

そういう決まりなんだろうけど心底イライラしました。すぐに切り、生まれて始めて119番にかけます。

「今いらっしゃる場所を教えてください」といわれますが、

日産のビル前、としかわからず、でも、このあたりは日産のビルがたくさんあるのでわからないといわれ

焦ります。今思えばナビ画面でも見ればよかったんでしょうが・・・

200メートルくらい離れたところに交差点があり、それを伝えるとその交差点の名称を

おしえてくれ、というので、ばたばた携帯を持って交差点へ走り、伝えました。

そのあと色々何が見えるかを聞かれ、答えながら、車に戻ると

車内は阿鼻叫喚、ちーたんはいつもと違うメガネクンと私の様子に完全に怯え、パニくり号泣。

呻くメガネクンに「ううううって言わないで!!!!ううううううって言わないでーーーーー!!!!

と泣き叫び、ドカドカ運転席をチャイルドシートから蹴り続け(どう考えても悪魔の所業)

その様子にちびさむも泣いており、

メガネクンはちーたんにシートを蹴られながらうずくまり呻き続けていました。

こらあかん、と思い、「ちびさむ、おいで、もうすぐ救急車来るからね。

おかーちゃんと一緒に、ここだよって一緒に手を振ってくれる?」

と言うとうなずくちびさむ。ちーたんにも「降りて、一緒に救急車を呼ぼう?」

と声を掛け、2人を車から降ろしました。

車から降り、外へ出てメガネクンから離れると、ほっとしたのか、泣き止む2人。

「大丈夫だから、すぐ救急車来るからね」

と言い、知らない横浜の街で、救急車がやってくるのを待ちました。

やけに太陽が暑く、あーあ、日焼け止め塗ってないから焼けるな・・・とかぼんやり思っていました。



長くなったのでつづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

someandu

Author:someandu
ずぼら母の成長記録と子供たちの育児記録。2009年9月に息子を出産(多動BOY☆)、2013年1月に娘を出産しました。現在フルタイム兼業。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

カテゴリ

お便りなどこちら

メールお待ちしてます♪

リンク

検索フォーム