記事一覧

ちびさむ、嫌がられることでも勘違い・・・

半月以上まえのことになりますが、ちびさむの担任の先生からお電話が。

最近何にもないし、本人からも学童からも特に何も言われない日々だったので

楽しくやってるんかなーと思ってたんですが

そんなはずはなかったのでした。

まず、ちびさむの席についての話からで。

ちびさむは、席替えをしても必ず一番前に座らせるように配慮をお願いしていました。

そのほうが先生の目も届きやすいし、ぼーっとしたり落ち着きが無かったりした時に

声を掛けやすいかな、と思ったからです。

「実は、ちびさむくん、隣や周囲の子供たちからのちょっかいや言葉に反応しやすいところがあって

落ち着かない様子だったので、一番後ろで、隣に誰もいない席にしています。

そのほうが、ちびさむくんに声を掛けてきたりする子供もいなくて

集中して授業を受けられるように見受けられるんです」

「もし、寂しいというようでしたら、今までのように一番前に戻したいと思いますので

御自宅でも聞いてみてもらっていいですか」

ということでした。

で、その件についてちびさむに聞いたところ

あまり反応がなく、うーんと思い

「寂しくない?」と聞いてしまったところ

「寂しい」と返事が。ちびさむは人が大好きだし、1人でぽつんと一番後ろの席に座っている姿を

想像すると寂しいものがありました。すると、

「ちびさむが教室にいないほうがいいんだ。ちびさむのことみんな嫌いだから」

というので、あわてて

「なんで?そんなことないよ!」と言ったのですが、だからって、やっぱり前に戻してくださいとも

言いづらく・・・確かに、周りに誰もいないほうがちびさむは集中できるタイプであるのは

間違いないのです。

それに、ちびさむの周囲にいる他の児童に何らかの良くない影響もあるんじゃないかとも感じるのです。

これに関しては、様子を見つつ自宅ではフォローが必要だなと感じています。


で。

「あとですね・・・」と担任の先生。

・女子トイレに入ってしまう

・女の子のスカートをめくる

・いきなり抱きつく

という面で、ある種の女の子から非難が出ているとの事で。

「女の子はどうしても、男の子と比べると大人ですから・・・」といい、

他のクラスの先生の前でもやってしまうので、ちびさむに関しては頭ごなしに怒ったり叱ったりが

良くない、ということは理解しているのだけれど、なかなか難しい局面もあるんです、という

報告でした。

自宅でそんなことをしているのか聞くと

「だって!Kちゃんが(近所のお友達)ちびさむのこと言うから!

追いかけたら、トイレに入っちゃったから、ちびさむ追いかけただけだよ!」

と。

スカートめくりに関しては、みんながどうやらキャーキャー言うのを、注目されてる、

みんな楽しんでると勘違いして調子に乗ってやってしまう、ということでした。

「絶対やっちゃだめ、恥ずかしいことだよ、みんな嫌がっているんだよ。

ちびさむがそういう事してるって、すぐに○○先生からおかーちゃん教えてもらってるんだからね!」

と釘を刺しましたが・・・どこまで有効だか・・・

で、最後の抱きつき癖。

以前から人と人との距離感がつかめず、楽しくなって興奮すると突然抱きつくというのは

(男女関係ない)

2歳の頃からの行動なんで、これはもう長期戦なんじゃないかなと思っています・・・

学童では最近見られない、との事なんで、時と場合によるのかなと

思ったりして、これはもう年をとって衝動性が弱くなるのを待つしかないのかなと

若干諦めていたのですが、これに関しては通級での先生との話で光が見えた

(といって良いのかどうかということもあるんですけど)

ので、またまとめたいと思います・・・



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

someandu

Author:someandu
ずぼら母の成長記録と子供たちの育児記録。2009年9月に息子を出産(多動BOY☆)、2013年1月に娘を出産しました。現在フルタイム兼業。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

カテゴリ

お便りなどこちら

メールお待ちしてます♪

リンク

検索フォーム