記事一覧

余裕の無い毎日でした

メガネクンがようやく出張が終わって帰ってきました。

今回は2ヵ月半でしたので、それほど長期な方ではなかったものの、

しんどかったですね・・・どうやって日々をまわしていたんだろうと謎なくらい。

週末が一息つけない、というのは本当に精神的におかしくなりそうでした。

まず、娘の園行事の役員があって、それに子供同伴で参加しなければならず

話し合いの議事録もとりつつ、子供にも目を配らないといけなくて

うんざりしました。

でもそれも11月末で無事終わりまして。

しっかし、せめてメガネクンがいればここまで精神的にしんどくなかったんだけどなぁと

思う行事や病気などが9~11月は多くて、過酷でした。さすが年の殺界時期なだけある・・・

すごくノロがはやっていますが、ちーたんも3週間ほど前、園で9回吐いて早退。

しかしその後自宅では1回も吐かず(吐ききった?)下痢も無く、熱はあったので次の日は休ませましたが

あっというまに食欲が戻り、先生からは徐々におかゆ→ご飯 という形で戻していくように

といわれてましたが、本人「おかゆやだ!」「うどんがいい!」「おなかすいた!」「おやつ食べたい~」

と大騒ぎ・・・食い意地が張っているので、なだめるが大変でした・・・

でも、誰にもうつらなかったのは、奇跡でした。

その2週間後、ちびさむが体調不良で学童からお迎えコール。

ただの風邪かと思いきや、またまた溶連菌・・・子供たち、年に2回くらい溶連菌やってる気がします。

この病気の何がめんどくさいって、薬を長期に飲ませる必要があるとこ、そして、登園許可証がひつようなとこ。

その上10日後に尿検査が必須であるというとこ。

まだ薬飲んでます・・・。


辛いことばかりではありませんでしたが

しんどかったですね~(><)1人で全部まわすってほんと辛い。

もう、出張は心底勘弁してくれと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

someandu

Author:someandu
ずぼら母の成長記録と子供たちの育児記録。2009年9月に息子を出産(多動BOY☆)、2013年1月に娘を出産しました。現在フルタイム兼業。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

カテゴリ

お便りなどこちら

メールお待ちしてます♪

リンク

検索フォーム