記事一覧

逆上がりにチャレンジするちびさむ

ちびさむ、鉄棒の前回りは保育園からできてましたが

逆上がりは全然できませんでした。

でも、結構学校でできる子も増え始め、たまに気が向いたときにチャレンジしてはいましたが

足も上がらず、ぶら下がるだけで全然できそうにもない状態でした。

しかし、春頃、公園にある結構難易度の高いうんていが全部クリアできたことで

自信がつき(そして昨年秋頃約束していたレゴのポリスステーションを買ってもらったことで)

逆上がりにも積極的にチャレンジするように。

「次できたら何買ってもらおうかなぁ〜」

と動機が不純でしたが。

でも全然できない。

まず助走というか勢いが足りない。

そして腕と鉄棒の間が広い。

何度言ってもわからず、しまいにはぎゃあぎゃあ泣き出す始末。

できないー絶対できないーーー!!」とヒステリー。

地団駄ふんだり土を蹴ったり・・・

こういうときは何を言っても火に油を注ぐので

黙ってただ見てました。

何かいい方法はないもんかとネットで方法を探すと

youtubeで逆上がりの練習動画を発見。

体操教室の先生らしき人が実践で説明してくれてて

ちびさむ、それを見ながら練習。

口や手でこう!と教えてもなかなかわかってもらえなかった部分が

動画だとすんなり頭に入るのか、ようやく胴体と鉄棒が近づきました。

いい時代になったもんです・・・

今まで遠くを蹴り上げてどたっと落ちていた足が

高く上がり始めました。

本人的にもかなり手応えを感じ始めたのか

泣くこともなくなりましたが、今度は手にマメができて、皮が破れ始め。

痛くてできなくなってしまい。自宅から絆創膏をもってきて

貼ってやると、また練習再開。

IMG_8463_mini.jpg


次の日、自宅へ帰ったあと、公園へいって練習を続け

ようやく成功!しかし1回成功すればすんなりできるようになるものかと思いきや

成功した日は2回しかできず。2日目は4回成功。3日目は2回しかできず・・・

4日目にして10回成功。本人も大喜び。もうこれで多分大丈夫でしょう。

こういう成功体験を積み重ねて、本当の自信を養っていってほしいなと思いますが

本人「やったーーーーこれでレゴ買ってもらえる!!何にしようっかなぁ〜

と物欲まみれ・・・

どうしよう物を買ってあげないと何もやんない子になったら 汗

IMG_8510_mini.jpg

見てるだけのちーたんも時々は構ってやらないといけず。ブランコ大好きです。

(ちびさむが押してあげてるの図)

まだ自分では漕げないので、なんとも面倒です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

someandu

Author:someandu
ずぼら母の成長記録と子供たちの育児記録。2009年9月に息子を出産(多動BOY☆)、2013年1月に娘を出産しました。現在フルタイム兼業。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

カテゴリ

お便りなどこちら

メールお待ちしてます♪

リンク

検索フォーム