FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金がないなら大学に行かせなければいい、ってその通りだと思ってる

ぶろぐ村のワーキングマザー育児カテゴリを久しぶりに見たら

上記のタイトルでブログを書いている方がいて、

でもその方は「金がないなら大学に行かせなければいい、なんてそんな選択肢はない」という内容で書いてたんですけど

その理由が、もう今は5割以上の人が大学に行っているのに

行かせないなんていう選択肢はない、という理論で、はあ?と思いましたね・・・

5割以上いくからなんだよと。

まぁ確かに、高卒って転職に圧倒的不利です。

夢を追いかけたい!好きを仕事にしたい!という考えで修行をして企業に転職しても

給料は大卒に負けます。(でもコミュ力があればのし上がれますが)

そんな高卒が勝てるタイミングって、大卒の新卒入社よりシビアで、

高3で公務員試験に受かって一生そこでやっていくか(まぁこれから先はどうなるかわかりませんが)

高3で大企業での高卒枠を狙ってもうそこで骨をうずめるしかないんですけど、

逆に言えば、その枠は現在もしっかり存在しているのです。

大卒にこだわる人って、大企業または安定した企業入社を狙っている方が多いのでしょうから

その道は、何も大卒だけが手に入れられるわけではないと声を大にして言いたいです。

何が言いたいのかというと、今、奨学金を払えないといってる人がいますが

ならなんで大学行ったの?と思うのですよ。高卒の私からすれば。

大学に行くという選択肢が分不相応な人って絶対いるんですよ。

なのに、5割以上行ってるから、わが子も行かせなきゃって、思考停止もいいとこだと思います。

奨学金も借りるのは良いと思うのですが、返せないのは己の人生設計の甘さのせいであって

社会や国のせいではないですよね・・・

とか言いつつも、私自身できればちびさむもちーたんも大学へ行ってほしいと思いますが

まぁ行かないなら行かないで、実際社会に出れば差別も偏見も足切りもありますが

人生なんて本人次第なので強く明るく楽しく生きていってほしいし、

なんなら日本から出て行っても良いと思うのです。

親が頼れなければ、自分で何とかするという強い自立心と好奇心、

広い視野を育てるのが私の役目なんだろうと思っています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

someandu

Author:someandu
ずぼら母の成長記録と子供たちの育児記録。2009年9月に息子を出産(多動BOY☆)、2013年1月に娘を出産しました。現在フルタイム兼業。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。