FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾てい骨を打ち付けてしばらく痛かった話

3月の話なんですが。

会社の人のお祝いで、青山のちょっとお高めのレストランに行く機会がありました。

滅多にないことですし、子供たちはメガネクンに預け、

自分のお祝いでもないのにウキウキで出かけました。

IMG_2478.jpg

料理もお酒もおいしかったのですけど、このお酒が・・・。

あまり酒に強くない私、ここ最近、外食するときいただくワインでひどく酔うことに気づき、

セーブして(というか一口二口程度で十分)飲まないとやばいな、と思ってたんですが

今回は食前酒としていただいたシャンパンがあまりに飲みやすく、油断してしまい。

注がれた分を普通に飲んでいたら、吐き気がしてきました。

ゲゲゲこれはやばい・・・汗

気のせい気のせい(なわけない)と思って食べながら普通にしようと思ってたんですけど

どんどん気持ちが悪くなってきて、これはやばい、このままでは

せっかくのお祝いの席なのに、皆の前で醜態をさらすことになってしまう!

と冷や汗が出てきて、お手洗いに行きます、と言って席を立ちました。

席を立ってトイレに向かう途中、立ち上がったせいか急速に酔いが回り、

目がぐわんぐわんと回る回る・・・フラフラしながら廊下まで歩き、やっとトイレの前につき

やっとトイレについた!!座りたい早く!!と思ったら

ダーン!!!!とお尻に衝撃が。

?!何が起こったのか一瞬わからず。

でも、いきなり景色が変わっていて、何やら目線が低い・・・

どうやら崩れるように倒れ、お尻から着地したようでした。

しかし倒れた瞬間から、なぜか気分がすっきりし、吐き気が完全に消えていました。

おおお、死ぬかと思った・・・救急車呼ぶ事態にならなくてよかった

と思いつつも、身体に力が入らないし、ひんやりした床が気持ちよくて

しばらくトイレの前で倒れっぱなしだったのですが、

誰も助けに来ないしw ここで倒れていても仕方ないなと思い

起き上がって、普通にトイレに行き、用を足しました。

その後何食わぬ顔して席に戻り、メインは残し、(残念)

デザートはなんとか食べたものの、どう考えても、お尻が痛い。

ほうっとけば、治まるかと思ったけど、ズキンズキンとしつこくいつまでも痛い。

嫌な予感がしました。


-----------------------------

次の日。

やっぱり痛い。

寝返りもろくにできず。

というわけで、午前中に整形外科へ。

この時思ってたのは、この尾てい骨の痛みのせいで、

昼のジョギングができなくなるのが残念、ということでした・・・(ダイエットで20分走ってます)

レントゲンを撮ったものの異常なし。

「ただですね、このレントゲンでは写らないタイプのものかもしれないんです。

半月たっても、痛みが全然治まらない、全然症状が治ってこない際はまた来てください。

MRIが撮れる病院を紹介します。

以前、いたんですよ、同じようにお尻の骨が痛いという人で、MRIじゃないとわからないひびが入っていた人が。

その人は3か月治るまでに時間がかかりましたね」

と先生。

ちょっとぉ・・・・3か月とか勘弁してくれよ・・・・汗

とガックリ。

その日は痛み止め成分の入った湿布とロキソニンを頂いて帰りました。

なかなか湿布は良かったような気がします。

-------------------------------------

座るたびに痛い、という日々は数日で終わったのですが

しつこく痛かったのは、くしゃみや咳をするときでした。

絶対、尾てい骨がズキっっ!!!と痛みまして。

花粉症の季節と相まって、くしゃみをするのが怖くてうんざりしました

1か月を過ぎたころ、くしゃみをしてもあまり痛まなくなってきたものの、

ふとした動作で痛みが復活したりして、面倒な毎日でした。


ずっと行きたかったハワイアンズに予約を入れていたんですが

私のお尻の状態がわからなかったので、キャンセル。

結局倒れてから1か月半後に行きましたが、ふとした角度で重心が尾てい骨のある位置にかかると

ドキ―――!!とするほど痛いことがあったりして

まだ治ってないんかい、とガックリしました。

結局、2か月近く痛かったかなと・・・。

何気に大変な春の始まりでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

プロフィール

someandu

Author:someandu
ずぼら母の成長記録と子供たちの育児記録。2009年9月に息子を出産(多動BOY☆)、2013年1月に娘を出産しました。現在フルタイム兼業。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。